目指したいネイリストになれる!ネイル専門学校に行く理由

プロのネイリストになるなら

ネイリストを目指すのなら、プロになるという意識が高くなるでしょう。そういった人は、ネイルの専門学校で徹底的に学ぶことをおすすめします。専門学校では、独学だと知ることができない細かい知識や技術を勉強することができます。

専門学校に通うメリットリスト

  • ・爪に関する知識が学べる。
  • ・爪の病気について知り、対処法について学べる。
  • ・爪の状態に合わせたネイルを施すことができる。
  • ・ネイルデザインを基礎から学べる。
  • ・基礎で学んだことを活かして、応用できる。
  • ・ネイリスト検定を受けることができる。
  • ・サロンの経営者としての知識をつけられる。
  • ・自分が学びたいことに合わせてコースを選べる。
  • ・ネイルの施術に必要な道具などの知識をつけられる。
  • ・ネイルサロンへ就職がしやすくなる。

目指したいネイリストになれる!ネイル専門学校に行く理由

ネイル

爪の知識をつけるのは大事

ネイルの施術を行なうことにおいて最も大事なことは「爪の知識」です。爪は、人間の体の健康状態を表す部分でもあるので、状態に合わせて施術ができるようにしておいたほうがいいのです。また、ネイルを行なえないときになぜ今施術ができないのかしっかりと説明ができるようにするためにも必要な知識なので専門学校で学んでおいたほうがいいでしょう。

特別講師が来るときもある

ネイルの専門学校には、卒業生でプロとして活躍しているトップネイリストが特別講師として来ることがあります。テレビや雑誌などさまざまなメディアで活躍している人の技術を間近で見れるチャンスですし、直接指導してもらうこともできるので独学では学べないネイルの授業を受けることができます。また、今トレンドのネイルについても教えてもらえます。

サロンと提携している

専門学校の中には、ネイルサロンと提携しているところがあります。こういったところは、ネイリストとして実際にお客さんと接しながら技術を磨けるようになります。また、就職することもできるので将来ネイルサロンに通いたいと思っているのなら、サロンと提携している専門学校を探したほうがいいでしょう。

資格を取りやすくなる

ネイリストになるには、資格を取っておいたほうが有利です。資格があれば、ネイルサロンで働くときに役立つからです。それに、面接のときも資格があるか重視するサロンが増えてきているので専門学校で資格を取れるように勉強しておいたほうがいいでしょう。資格別にコースを用意されているので、取りたい資格に合わせて選ぶのもおすすめです。

なぜ人気?ネイルが当たり前になった理由

no.1

爪の手入れができる

実は、案外爪って見られているところになります。そのため、何もしていない爪とネイルや手入れした爪だと印象が大きく変わります。そのため、ネイリストの需要が増えてきているので専門学校へ行き学ぶ人も多くなってきています。

no.2

デザインの技術力が高い

少し前までは、細かいネイルデザインができないネイリストが多かったのです。しかし、ネイリストが増えてネイルする人も増えた今、他の人と差をつけるために技術力を高める人が増えてきています。そのためには、基礎から学び応用できるようにしなければいけません。

no.3

センスの良いデザインが増えた

ネイルデザインは、基本的にお客さんの希望を聞いて施術します。しかし、センスが無ければどれだけお客さんから希望されたデザインが良くてもいいネイルになりません。そのため、センスを磨くために専門学校へ行ったほうがいいのです。

no.4

爪を強化できるようになる

生活習慣や生まれつきで爪が弱い人がいます。そういった人は、ネイルを施すと強化できるようになります。しかし、ネイルは爪に負担がかかるものでもあるので爪の状態に合わせて施術ができるように知識と技術が必要になります。

no.5

ファッションに合わせやすい

ネイルをするとファッションも楽しみやすくなります。一度施術すれば、一カ月ほど持つので施術する人に合わせたネイルデザインを考えないといけません。ファッションと合わせられるように技術とセンスを磨くために、専門学校での勉強は大事です。

広告募集中